TOP > 事業案内 > 情報化施工 納入事例 > 国交省 O国道事務所…

国交省 O国道事務所 盛土工事

施工内容

  
工事概要 道路改良工事
規模 約12,000m³
地域 大分県
施工期間 2ヵ月
使用重機 10tタイヤローラー
使用システム Geo-CIS
・締固め管理:GeoPress
お客様導入経緯
情報化施工の導入については、前々から検討しており、国交省の現場を受注できたためマシンコントロ-ル敷均しと 締固め管理システムを取り入れる事にしました。
お客様の感想
■締固め管理
当初は、締固め施工エリアを単一図面でお願いしましたが、各層毎の締固め施工エリアの判断がつきにくい事もあり、 層毎に複数図面で作成をお願いしました。図面の変更によりオペレ-タが画面上で施工エリアを判断でき、スム-ズに作業ができました。 図面変更の際も遠隔でサポ-トしてもらい工程に支障がなく助かりました。
システムは非常に使い易く、現場管理も容易で作業効率も上がりました。
今後期待したいこと
■締固め管理
現状、モニタ-の電源供給を使用重機から取得しているが、バッテリ-内臓のモニタ-にすると、設置や配線の手間等も減少しよいのではないでしょうか。
CTSコメント
現状のToughPADの内蔵バッテリーだと一日稼動できないのが現状です。大容量バッテリーを含め検討しております。

情報化施工 納入事例カテゴリー

全て 築堤盛土工事 造成工事 道路改良工事